ドローン検定
ドローン検定受験申込

ドローン知恵袋(Q&Aコミュニティ)

質問者:luckyxl(評価:919)

無人航空機操縦士 実技試験免除について

2022-09-01 10:33:05

8月の日経コンストラクションP22に無人航空機操縦士の試験内容の記載がありました
登録講習機関に認定されたドローンスクールにおいて講習を受け修了審査に合格した者は実地試験を免除されると記載がありました。


ドローン教習所で登録講習機関に認定されているところはあるのでしょうか?またどのように調べればドローン教習で登録講習機関に認定されているかわかるのでしょうか?

無人航空機操縦士資格なんてとらなくてもドローンを飛ばせることはわかっていますが、業務上資格がある者が現場につかなくてはならない業務があるため資格が必要です

直接試験を受けに行くことを考えていましたが、現在直接試験の難易度などわからないことだらけで不確実な情報に踊らされるなら、ドローン教習所で安く短時間で資格を得る方が得策だと考えています。




回答者:豆柴2号(評価:25814)

2022-09-15 11:28:15

ドローン検定の今までの基礎技能講習受けていても
実地試験が100%免除にならないということは、
全てのドローンスクールの今までの講習受けてても
実地試験が100%免除にならないということですから、
ドローン免許、ほんとうに免除少ないですよね!
ふつうは民間資格がそのまま国家資格になりますのに。
それだけ空を飛ばすリスクのあるものということでし
ょうか。。。

ドローン検定はそのまま登録講習機関になれるでしょうし、
今までドローン検定で講習受けてた人は流れができている
のでいいですよね。ドローンスクールで講習受けてたけど
そのドローンスクールが登録講習機関に選ばれなかったら
流れが切れるので大変ですよね!
免許も基本技能だけでなく条件解除項目の目視外や夜間
飛行がありますので、先に応用技能講習を受けて登録講習
が始まったら時間の大幅免除を選択するのも1つですよね。

私は主に趣味で飛ばしていますので、お財布と相談です。
業務となればご自分1人の問題ではなくクライアント様
あっての飛行なので、免許は必須と言っても決して過言
ではないのかもしれませんが。
この先、今までのように簡単にDIPS申請できなくなる
と匂わせている公表文言もありますし、
お金と時間があれば早く免許取得した方がいいに決まっ
ているはずですが、あくまでも私はお財布と相談です。

回答者:ST6181(評価:5505)

2022-09-12 17:11:30

luckyxl 様

ライセンス制度に向けて、大枠での決定事項がかなり出始めましたね。
登録講習機関の受付も始まりましたし。ドローン教習所の各校も、登録講習機関へ向けて動き
始めている様です。
ドローン検定では、今まで行われていた「基礎技能講習」だけでは、技能試験100%免除に
はならないようです。新設される追加の講習が必要になる様です。
直接試験を受けに行こうかと書かれていましたが、指定試験機関は1法人とされているよう
なので、住んでいる地域によってはわざわざ試験を受けに行かなくてはなりません。
民間講習団体で受講してから、筆記試験のみを指定試験機関で受験(オンラインで)される方が、
現実的でしょうかね。

ただ、まだライセンス制度は義務化ではないのでレベル4飛行についてはライセンス必須に
なりますが、レベル3までの飛行は民間ライセンスや自身での国土交通省への許可申請で飛
行出来るそうなので、慌ててライセンスを取得しなくはいけないと言う事ではなさそうです
けど。

回答者:豆柴2号(評価:25814)

2022-09-06 13:02:36

ドローン検定も講習団体と管理団体ですので予定通り
登録講習機関に選ばれるといいですね!
やっと昨日9月5日に登録講習機関申請受付が開始され
ましたね!

回答者:silver fox(評価:4116)

2022-09-06 04:05:57

ドローン検定は、認定校として指定される予定に成っています。認定校の予定データをあげておきます。基礎講習で、2等資格をもらえるのか判りませんが。

回答者:豆柴2号(評価:25814)

2022-09-01 19:57:56

正式にいつ公表されるのでしょうね!

2等資格まで受講できるところと、
一等資格まで受講できるところに分かれるそうですね!

さすがにドローン検定関係は一等資格まで受講できる
のではないでしょうか。
まだ決まっていないでしょうが。

最新情報は、綾小路並河様が投稿して下さった
パブリックコメント関係資料の内容だと思います。

無人航空従事者試験(ドローン検定)受験者のみ回答できます。

ビジター
※ドローン検定を受験されたことがある方は、メンバーサイトにログインすることで、質問&回答の投稿ができるようになります。