ドローン検定
ドローン検定受験申込

ドローン知恵袋(Q&Aコミュニティ)

質問者:寺澤 岳生(評価:675)

ドローン教習所を開校するための申請やお手続き

2023-02-09 01:03:18

ドローン検定協会に公認指導員講習についてお問い合わせしましたところ、ドローン教習所での勤務か、ドローン教習所の開校の予定があるかとのお返事をいただきました。
具体的に、ドローン教習所を開講するには、どのような申請方法が必要なのでしょうか、 既にドローン教習所を開校されていらっしゃる方や、ドローン教習所の開校までのフローをご存知の方がおられましたら、ご教授の程、どうかよろしくお願い申し上げます。
公認指導員を取得したくても、どのようにすればよいのか分からなくて、とても困っております。

回答者:伊藤 隆史(評価:310)

2023-04-11 12:33:16

私もメールで問い合わせをさせていただきましたが、やはり実際にドローン教習所での勤務予定があるか、教習所を開校しないとならないようです。開校の際には、RPSサポート社というサポート会社様のサポートを受けて、開校の手続きをすることが必要のようです。そうしますと、開校の具体的な予定がないと指導員を取得できないようですね。私も副業のような形で展開できればと思っており、指導員資格取得を目指したいと考えておりましたので、困惑しています。教室開校の有無を問わずに指導員資格が取得できるようになるといいのですが・・・

回答者:寺澤 岳生(評価:675)

2023-02-11 19:21:06

ご返信賜りありがとうございます。また、「いいね!」ボタンから、ドローン検定に合格された方々にも、ご覧いただけていることが分かり、誠にありがとうございます。感謝申し上げます。
今まで、別の方が、公認指導員CRPIについて、ご意見を書き込まれているスレッドを拝見させていただきました。自分も公認指導員CRPIへの道筋につきまして、少し疑問がありましたので、こちらのスレッドに記入させていただきました。
過去にも、こちらのドローン検定協会の電子掲示板に、公認指導員CRPIを目指したいと考えている方々が、その方法について書き込むと、別の方から、ドローン検定協会に直接メールでお問い合わせされたらいかがですかという内容のお返事が記入されます。
次に、そちらのアドバンスに従いまして、ドローン検定協会に個々にメールで問い合わせますと、ドローン教習所を開設する予定がある人が対象ですとの内容のご返信が帰ってまいります。
(または、既存のドローン教習所で講師の予定がありますか等)
しかしながら、そのメールには、ドローン教習所を開設するまでの手順は書かれておりませんでした。
また、ドローン教習所は、(ドローン教習所の講習内容は自動車教習所のノウハウを取り入れておられるとのお話しから)、自動車教習所に併設されているところも多く、自動車教習所の職員さんが兼務で講師を勤められていらっしゃるケースも多いです。
とても残念ですが、現在は、以前より、公認指導員CRPI取得のハードルはかなり高くなってしまった印象です。。。
自分は、現時点では、公認指導員CRPIになるのは、かなり難しいと感じました。
個人的な意見でございますが、あまり公認指導員CRPIの人数が増えてしまっても、人数的なバランスもあるのかもしれないと思いましたので、今年から国内で国家資格の講習を実施する教室も増えてくると思いますので、そちらを受けて行こうと思いました。

回答者:ちょこふぁ(評価:3782)

2023-02-09 15:48:43

参考に、登録講習機関の講師の要件です。

一等無人航空機操縦士
当面の間、国土交通省航空局ホームページに掲載されている無人航空機の操縦者に対する講習等を実施する団体(以下「HP掲載講習団体」という。)等での1年以上の講師の経験があり、直近2年間で1年以上の飛行経験かつ100時間以上の飛行実績を有することとする。

二等無人航空機操縦士
当面の間、HP掲載講習団体等での6月以上の講師の経験があり、直近2年間で6月以上の飛行経験かつ50時間以上の飛行実績を有することとする。

回答者:寺澤 岳生(評価:675)

2023-02-09 15:25:10

ご返信誠にありがとうございます。メールでお問い合わせさせていただきました。
個人的な意見でございますが、こちらの掲示板にも、いくつか公認指導員CRPIについてもご質問がございますが、メールにてお問い合わせしたらいかがですか。というお返事が書かれております。
サイト運営者側のアカウントの方々からのご記入なのかもしれません。
指導員を取得したいというニーズと、教室を開くことが必要という要件がマッチしていないのではないかと思っております。
それは、教室を開くとなると多額の設備投資費が必要になり、まず、今の日本では、相当の金融資産をお持ちの方でないと難しいのではないかと感じました。自動車教習所と併設されていることが多いドローン教習所様ですので、なかなかそちらで働くにも募集等で難しいと思いました。
しかしながら、他の業界では、インストラクターの資格取得と教室運営が要件として求められてはいないケースもありますので、自分の希望は、教室を開校することなく、収入面からはまずは、今の職業を続けながら、公認指導員CRPIの取得を目指したいと思っています。

回答者:ちょこふぁ(評価:3782)

2023-02-09 08:34:54

1.ドローン検定協会主催するのドローン教習所を開きたいのか
2.単にドローンの操縦を教える教室を開きたいのか
3.登録講習機関を開きたいのか
公認指導員を取りたいと言うのは、1だと思うのですが 1.ドローン検定2級以上取得 2.基礎技能講習受講済み 3.飛行実績50時間以上 であれば受講できたと思いますが、問い合わせて教えてもらえなかったのですか?

無人航空従事者試験(ドローン検定)受験者のみ回答できます。

ビジター
※ドローン検定を受験されたことがある方は、メンバーサイトにログインすることで、質問&回答の投稿ができるようになります。