ドローン検定
ドローン検定受験申込

ドローン知恵袋(Q&Aコミュニティ)

質問者:田舎の爺(評価:20489)

リポバの「60%」の定義を教えてください。

2016-11-22 10:32:13

皆さんの質問・回答に関係しますが1Cのリポバの場合、
定電流充電開始電圧=2.9V(2.9V以下は使用不可→空)
充電最高印加電圧=4.2V(これ以上の電圧はかけない)
(定格電流以上の電流で充電しない)
として、60%充電時の電圧は
4.2-(4.2-2.9)×(1-0.6)=3.68V
と考え、保管時には充電または放電によりバッテリの電圧が概ね3.68Vにしていますが、「60%」の定義がわかりません。
どなたかお教え願います。

回答者:田舎の爺(評価:20489)

2016-11-23 08:48:59

ありがとうございます。
①60%の保存の由来はよくわかりました。

②ご指の通り電圧ー容量グラフを探して、手元のグラフと比較検討します。

③については放電終了電圧2.9Vではなくて、充電開始電圧をさしていますが、いずれにしても
電圧が2.9Vを下回らないように心がけています。

リポバについて再度勉強します。
ありがとうございます。

回答者:DroneSTYLE(評価:13560)

2016-11-22 19:24:10

佐藤 道男さん、こんにちは。

リポバッテリーの60%の定義ですが、1セルの名目上の電圧(公称電圧)は3.7V(20℃)でこれがおおよそ60%程度の容量となるので、60%での保存の由来になっているものだと考えております。

また、容量と電圧の分布ですが、充電時より3.6V位まではおおよそ一次関数的に容量に比例して電圧が下がっていきますが、その後は指数関数的に電圧が下がっていきますので、質問にあります計算式では少々問題があるかと思います。
リポの電圧-容量のグラフについてはネット等に公開されているものをご参照ください。

もう一点、放電終了電圧2.9Vは低すぎると思われます。通常であれば3.4V程度までの放電に留められたほうがバッテリーの為にも安心かと思います。

無人航空従事者試験(ドローン検定)受験者のみ回答できます。

ビジター
※ドローン検定を受験されたことがある方は、メンバーサイトにログインすることで、質問&回答の投稿ができるようになります。