ドローン検定
ドローン検定受験申込

ドローン知恵袋(Q&Aコミュニティ)

質問者:無人航空従事者友の会(評価:6708)

失速時の対処の方法

2017-02-04 12:04:39

3級試験では、「前進速度を減速する」とありましたが、どうゆうことですか。

回答者:無人航空従事者友の会(評価:6708)

2017-02-04 17:27:23

解りました、「ああ、ヤバイと思ったら、エレベーターを手前に打て、」ということでしょうか。

回答者:DroneSTYLE(評価:13560)

2017-02-04 12:46:56

無人航空従事者友の会さん、こんにちは。

マルチコプターの場合ですが、回転翼の航空機の場合、プロペラは上を向いていれば(水平に回転していれば)揚力となって、本体を上昇させますが、プロペラが前を向いていれば(垂直に回転していれば)それは推進力となり、本体を前に動かす力になります。

ここで、全速前進をしたりすると前進用の推進力としてペラの力を使うため、上昇させる揚力が減り、結果として状況次第では失速の可能性が出て来ます。
この状態を回避する目的として、失速時には、全身速度を減速するという行動がうまれます。

このような回答で宜しいでしょうか。

無人航空従事者試験(ドローン検定)受験者のみ回答できます。

ビジター
※ドローン検定を受験されたことがある方は、メンバーサイトにログインすることで、質問&回答の投稿ができるようになります。