ドローン検定
ドローン検定受験申込

ドローン知恵袋(Q&Aコミュニティ)

質問者:take(評価:2812)

飛行前の周辺電波の確認について

2017-03-22 17:49:32

今までは影響がありそうなものの近くで飛ばさ無いようにしていましたが、
今後のことを考えると飛行前に競合電波・妨害電波の確認を確実に行いたいと思っています。

皆さんは飛行前にどうやって周辺の競合電波・妨害電波の確認を行われていますでしょうか。
また確認に必要な機材や勉強となるサイトをお教えいただけると助かります。

回答者:take(評価:2812)

2017-03-27 15:55:15

DroneSTYLEさん
コメントありがとうございます。
もし悪意ある第三者にある一定の高さで妨害電波を出されていたらなど、
考え出すと不安で有線を取り付けてなど考えていました。

参照URL助かります。
安い方だとは思いますが、やはり高価ですね・・・・

回答者:DroneSTYLE(評価:13555)

2017-03-25 19:15:08

takeさん、こんにちは。

目に見えない電波なだけに、気になりだすと心配ですよね。
DJI GOなどを使うDJIのドローンであれば、アプリ上で電波の状況をある程度視覚的に確認できますので、普段はそれを見て飛行や映像伝送に不具合を生じるほどの混み具合でないかどうかのチェックの見しております。

さて、実際のアナライザーであれば安心感が増すと思い、色々と調べておりましたところ、幕張メッセで開催されておりました「Japan Drone 2017」でコンパクトで価格も低価格なものが展示出品されておりましたので、ご紹介させて頂きます。

2.4Ghz&920Mhz帯[無線環境チェッカー] RF scope  ARN-7010
というもので、詳しく書くと単なる宣伝になりそうなので、参考URLを記載させて頂きます。
https://www.arrow7.co.jp/products/em/arn7010/

以上、ご参考になれば幸いです。

回答者:take(評価:2812)

2017-03-23 10:20:22

#832さん
回答ありがとうございます。
私はiOSなのでaOSアプリは落とせないですね・・・
テザリング端末として購入を検討してみます。

可能であれば、どういった機材を使いどのように確認すれば、ある程度安全と思われるのか講習など開かれるといいのですけどね。

回答者:#832(評価:11895)

2017-03-23 00:12:42

2.4GHzだとWiFiが干渉しますね。Androidアプリの「Wifiアナライザー」などを使えばどのくらい数、強さのWifi電波が飛び交っているのか確認できます。アナライザーを見ながら少し歩けばどの家からWifi電波が出ているのかもおおよそ分かります。案外、自分自身の持っているスマホやタブレットのWiFiが邪魔をする場合があります。待機中のWiFiも機能停止させておくことをお勧めします。
あと目視でアンテナとわかるような施設には近づかない事です。
コチラだけでなく相手に電波障害を与える恐れもありますから。

無人航空従事者試験(ドローン検定)受験者のみ回答できます。

ビジター
※ドローン検定を受験されたことがある方は、メンバーサイトにログインすることで、質問&回答の投稿ができるようになります。