ドローン検定
ドローン検定受験申込

ドローン知恵袋(Q&Aコミュニティ)

質問者:Tapio(評価:1976)

第12回試験申し込み

2017-06-30 19:31:42

第12回無人航空従事者試験申し込み締め切りまであとわずかですが これほど空きがあることが今まであったでしょうか 国土交通省発表の影響、1級13回試験まで見送りなど・・・憶測はしたくありません 見送られた方を含め どうしました?

回答者:#832(評価:12628)

2017-07-14 10:49:23

2018年も本年とほぼ同じ日程で試験があるようです。
https://drone-kentei.com/about1.html

回答者:Tapio(評価:1976)

2017-07-08 22:22:11

12回受験者数も発表になりました 11回受験者数1334名 12回受験者数1309名
心配ご無用のようでした。がんばってください

回答者:Tapio(評価:1976)

2017-07-08 22:15:23

良い知らせかもしれません 国土交通省認定団体 7月1日付ドローン検定は省略できる項目が増えていました。申請書類免除には基礎技能ライセンス取得コースを受講試験合格まで必要なようです 詳細まで理解ができていませんので 各自確認してください

■人又は家屋の密集している地域の上空
■人又は物件と30mの距離が確保できない飛行
■進入表面、転移表面若しくは水平表面又は延長進入
表面、円錐表面若しくは外側水平表面の上空の空域
■地表又は水面から150m 以上の高さの空域
■夜間飛行 ■目視外飛行 ■催し場所上空の飛行

間違っている点がありましたらごめんなさい!訂正お願いします。

回答者:にほんみつばち(評価:4502)

2017-07-02 14:44:46

こんにちは。自分はドローンのイメージの悪い時期に、何となくドローンにはまりました。奥が深くいい趣味と出会ったと思いました。知識はドローン検定で学びました。先日、航空局掲載団体の講習の座学を受けましたがテキストもなく準備に追われている状態でした。内容もドローン検定のために毎日勉強した内容を考えれば知識の座学は不足かなと思いました。田舎の爺様の書き込みのようにドローンを買ってきてその日のうちに簡単に操縦できてしまう技術進歩とか講習団体の受講は任意で許可・承認は取得可能など考えると、全国規模でのドローン検定(3級レベル)は知識の勉強、試験は良いと感じています。今は認定団体に皆さん考えが移行気味な・・・とも感じます。#832様の書き込みですがメンバーコミュニティに参加できる事、飛行履歴管理のログ管理、マップ出力等は自力で許可・承認する際、すべて自己申告なので有効であると感じています。

回答者:田舎の爺(評価:21063)

2017-07-01 11:39:58

ドローンなどを用いて、仕事をしておられる方々、趣味として楽しんでおられる方々など、いろんな方たちが、ここのドローン試験を受けておれれます。
私の個人的印象は、このドローン試験の内容はまだ成長過程にあり、ドローンの社会全体から見て、どのようになっていくのが妥当であるか苦慮されていると思います。
同時にドローン検定1級であっても、問題レベルは優しすぎます。
と同時に、ドローンを買ってきてその日のうちに簡単に操縦できてしまう技術進歩に対し、法律や、操縦者の意識(モラル)に疑問を感じる昨今です。(群がる業者も?です)
ちょっと言葉がきついので、言い換えるなら、ドローンに対する社会的地位、インフラなどが追い付いていないのでは。

回答者:#832(評価:12628)

2017-07-01 02:04:37

2017年の予定が発表された当初から、2~4級の試験が年6回に対し、1級の試験は年3回(1回置き)ですよ。
https://drone-kentei.com/about1.html
すべての級を同じ日程、同じ会場で行うので、13回試験の1級が無くなることはないと思いますが…
まだ予定の出ていない2018年の試験に関しては、会場や回数が減ったりなんてこともあるのでは?と憶測しております。

っていうか、1級まで取得した感想として、内容的に4段階にも級を分ける必要があるのか?と思っております。
しかし、4段階に分かれていて、いきなり上位の級を受験できなくて良かったところは、長い期間勉強できたという点です。
すでに経験や知識ある人が受けやすいように、航空局掲載団体の講習受講済者などを対象に3級や2級の免除があってもよいのでは?とも思います。

ドローン検定に合格して一番良かったのは、ここのメンバーコミュニティに参加できる事でした。
皆様には助けられております。ありがとうございます。

回答者:ロクスケ(評価:1672)

2017-06-30 23:46:43

これが現状のドローン検定に対する世論の評価でしょう。
未だ1,2級テキストが整備されない等、様々な要因があると考えます。
受験者数が激減すれば?1級13回試験見送りどころか、
ドローン検定の廃止の可能性すら現実を帯びてきます。
制度が発展するも後退するもドローン検定次第ではないでしょうか?

無人航空従事者試験(ドローン検定)受験者のみ回答できます。

ビジター
※ドローン検定を受験されたことがある方は、メンバーサイトにログインすることで、質問&回答の投稿ができるようになります。