ドローン検定
ドローン検定受験申込

ドローン知恵袋(Q&Aコミュニティ)

質問者:#832(評価:12213)

Phantom4no

2017-07-14 10:32:26

Phantom4のファームウェア等を最新バージョンに更新しました。
新機能が搭載されましたが、いろいろ不具合が発生しています。
安心して飛ばせる状況ではありませんので、更新がまだの人は修正版が出るまで待った方が良さそうです。
既に更新してしまった私は早期改善を望んでおります。その他、情報がありましたら教えてください。

【新機能】
※実際に機能するかは未確認

●ランディングプロテクションを選択できるようになった。
下方VPSにて着陸時に地形をチェックするものと思われる。

●高精度着陸を選択できるようになった。
RTHの際にはGPSで帰ってくるが、最終着陸時に下方VPSを利用し離陸時の画像と比較して着陸地点の精度を向上させるものと思われる。

●ESPビーピング音を鳴らすことができる。
送信機からの操作によって機体から音を出し、LEDを点滅させることができるようになったので、墜落時の機体捜索時に有効と思われる。

●インテリジェントフライトのモードが追加され、Draw、ジェスチャー、アクティブトラック、タップフライ、トライポッド、地形フォロー、ポイントオブインタレスト、フォローミー、ウェイポイント、ホームロック、コースロックが選択できるようになった。

●IMUのキャリブレート方法が変更されている。
前後左右への傾けと裏返しが必要なため、安定した水平面が必要。またプロペラ、プロペラガード、社外ランディングスキッド等は外す必要がある。

【不具合】
※DJIフォーラム等による情報

●DJI Go4を使用して機体ファームウェアをバージョンアップする際に99%で止まってしまうことがある。
→DJI Assistant2を使用してバージョンアップしたほうが良さそう。

●映像が途絶えることがある。
→機体と送信機のペアリングをやり直した方が良い

●動画撮影が途中停止することがある。

●機体の姿勢が不安定になる。揺れる。(これが一番の問題)
前後に飛行する際に不安定となりやすい。

●起動時のウォームアップに時間がかかるようになる。

●アイドリング時のプロペラ回転速度が低下する。

●左スティックを右下にしRTHボタンを押しても非常停止しない。
送信機から音は鳴る。通常着陸させプロペラ停止させると音が止む。


【対策】

ファームウェアをバージョンアップしたら
IMU、ジンバル、コンパス、VPS、送信機スティックのキャリブレートを実行する。
マイクロSDカードを再フォーマットする。

対策をしても残念ながら改善はしないようです。

Appバージョン4.1.3
機体バージョン02.00.0106
送信機バージョン1.9.2

回答者:#832(評価:12213)

2017-07-31 16:34:19

安芸の國のはちさま、
DJIフォーラムに以下のスレッドでダウングレードの方法が出ています。
「How to downgrade from failware 02.00.0106 to v01.02.0602」
http://forum.dji.com/forum.php?mod=viewthread&tid=105986&extra=page%3D1%26filter%3Dtypeid%26typeid%3D368%26typeid%3D368
ただし、公式なものでは無さそうで、説明も英語です。

回答者:安芸の國のはち(評価:31666)

2017-07-31 09:06:04

#832 さま

先週末にサポートセンターから退院してきました。
その時点でのアプリバージョンは4.1.3でした。
なぜ送信機のファームアップが出来なかったのか原因は不明のままですが、私が使っているモバイル端末側に問題があったのかも知れません。
退院後にリンクチェックを行うと早速最新ファームウェアのファームアップを促すアップデートメッセージが出たので、オリジナルの出力モジュールのままでファームアップを実行して問題なく完了しました。
現在は4.1.4です。
その後HDMI出力付きモジュールに換装してリンクチェックを行ない異常がないことを確認しました。
そしていよいよ飛行テスト、結果はダメです。
飛行姿勢が安定せず危険を感じます。
ヒクヒク、フラフラと姿勢が乱れます。
ATTIモードの飛行の方がまだマシで、ポジショニングモードは酷く映像も乱れが目立ちます。
危ないのでインテリジェントフライトモードは全くチェックしていません。
更に仕様変更でしょうか?全くマップ表示しません。
飛行距離制限(ジオフェンス)が機能する(機能している)のか心配です。

とにかく飛行姿勢が乱れる事が致命的です。
ダウングレードしたい気分です。

回答者:#832(評価:12213)

2017-07-29 00:32:19

安芸の國のはちさま。
その後、7/14にDJI GO4アプリのバージョンアップ(4.1.3→4.1.4)が有りましたがいかがでしょうか?ひょっとして機材一式は入院中でしょうか?

回答者:安芸の國のはち(評価:31666)

2017-07-21 00:10:59

#832 さま

サポートセンターからも同様に、一度元のモジュールに戻してアップデートを試すように促されたので試してみましたが、アップデート出来ずに改善の兆しが見えません。
私の機体と送信機はサポートセンターに入院になりそうです。

なお現在は何らかの不具合でDJI Assistant2経由で送信機のアップデートができなくなっているそうです。
DJI GO4アプリが頼みの綱なのですが、モバイル端末(私の場合はiPad mini4)と送信機との間で何らかの不調が発生している気がします。
モバイル端末のCPU処理と送信機のCPU処理に協調不良が発生してる気がします。

回答者:#832(評価:12213)

2017-07-20 08:27:41

安芸の國のはちさま。
HDMIモジュールは私も装着しております。
HDMIモジュールの問題は2016年の10月頃からありました。
http://kuu-satsu.com/hdmi-issue/

当時はHDMIモジュールを取り付けることでiPad側の映像に不具合が生じる感じでした。
その後、いつの間にかマシになってきた感じがしていましたが・・・
元の基盤をお持ちでしたら送信機のファームアップ作業の間だけでもHDMIモジュールを外してみてはどうでしょうか?

ミニやっこさま
ファームアップ後のPhantom4の異常については、最近になってYoutubeにも多数投稿されてきています。あと、英語ですがDJIフォーラムにも多くの情報が寄せられています。

http://forum.dji.com/forum.php?mod=forumdisplay&fid=68&filter=typeid&typeid=368

回答者:安芸の國のはち(評価:31666)

2017-07-19 21:07:57

リンク不具合についてサポートセンターに相談して調査をしています。
いま、どうやら「HDMI出力付き出力モジュール」が怪しいとの方向に調査が進んでいる状況です。

回答者:ミニやっこ(評価:428)

2017-07-19 19:32:58

私の周りにも、同様な不具合の症状の者がいます。運悪く、直近で機体の持ち込みで競技会があり、悩んでいましたので、この情報を教えてあげたいと思います。

回答者:安芸の國のはち(評価:31666)

2017-07-17 23:49:00

#832 さま

送信機のファームアップは実施しましたが、残念なことに「ファーアップに失敗しました」の連続です。
DJI Assistant 2経由でもダメでした。
打つ手なしで諦めました。

回答者:#832(評価:12213)

2017-07-17 21:16:46

安芸の國のはちさま。
赤と緑の高速交互点滅状態には私もなりましたが、送信機のファームもアップすれば治りました。
まだでしたら実施してみてください。

回答者:安芸の國のはち(評価:31666)

2017-07-17 19:56:33

アップデートしない方が無難です。

DJI Assistant2を使ってアップデートは正常に終了しましたが、機体と送信機のリンクが極端に不安定で送信機のリンクランプが赤と緑の高速交互点滅状態になって不具合解消できません。
しばらくすると全く機体と送信機が繋がらなくなったので再リンク処理行うと、元の不安定なリンク状態になります。
リンク不良の状態ではDJI GO 4アプリのインフォメーションバーに、「転送信号弱いため、アンテナを調整してください」、「機体未接続」、「すぐに使用できます」、「信号なし」などのメッセージが不規則かつ次々の表示されます。

いま多発している飛行姿勢が不安定になったり映像が乱れるなど全ての不具合原因は、おそらくこの機体と送信機をリンクさせるプログラムに起因して発生している不具合だと思われます。
機体とのリンク不良は致命的です。

不具合解消されたアップデートが公開されるまではアップデートしないことをお勧めします。
なお不具合ファームウェアのバージョンは7月6日公開の「V02.00.0206」です。

回答者:#832(評価:12213)

2017-07-17 06:40:54

飛騨のわおうさま。
私も機体アップデートの時に99%から進まなくなったので強制終了させました。その後プロポのアップデートすれば正常なように見えましたが、念のためDJI Assistant2を使用してPCから機体アップデートをやり直しました。こちらはあっという間に100%終了。
私も細心の注意を払ってテストフライトしてきました。心配していた機体の姿勢が不安定になるとか揺れるという現象は私の機体では見られませんでした。
インテリジェントフライトモードは一通り機能しました。田舎の爺さまが仰るように素人受けの良い機能ばかりのような感じでしたが、地形フォローは設定したVPS高度以下に降りてこなくなるので誤って地面等に接触する危険性を減らせるかな?と思いました。トライポッドモードも極端にゆっくりとした動きになるので低空での動画撮影時に良さそうでした。
なにより高精度着陸に驚きました。数回試しましたが離陸した位置にぴったりと降りてきます。うまく機能させるためには離陸時にランディングパッドなどパターンの分かりやすい地面からゆっくり10m程度まで垂直上昇させておき、RTHはホームポイントから30m以上離れた位置で行うことです。過信をしてはいけませんが、多用してしまいそうです。

リアルタイム映像は時々乱れますが、私の場合HDMIモジュールを装着している事が原因かもしれません。
時々、iPadのCPU稼働率が上がっているとかいう内容の警告が出るようになりその時に映像も乱れる感じです。
GS Proのバーチャールフェンス時に挙動がおかしくなる現象が修正されているか試してみましたが改善されていませんでした。

誰もが「いいね!」と言えるような修正版を早く用意してほしいです。

回答者:飛騨のわおう(評価:4848)

2017-07-16 16:33:33

♯832様
あう。
そうだったんですね。
昨日アップデートしたのですが、なんかおかしかったのでヤバいとは思っていました。
アプデ途中で止まるわ、二時間以上インストールにかかって機体熱持つは、送信機、機体、さらにはminiフル充電からの残りわずかまで減るは、記載されてるような99パーセントで止まったままになるわでヤバかったです。
機体の熱が相当ヤバかったので危険覚悟で強制終了しました。
時間あけて再充電後に再インストールしましたが無事成功しているのか不明。゚(゚´Д`゚)゚。
そんな今日は少しだけフライトしてきましたが確かにいつも以上に画像受信悪かったりしました。
他にも色々気になった点はありましたが無事に帰宅しましたw

情報ありがとうございます。気になるにでもう一回起動させてみます。

回答者:田舎の爺(評価:20743)

2017-07-14 18:23:34

拝読させていただきました。
新機能と銘うって、素人受けの良い機能が沢山盛り込まれているようですが、実際それらの機能を使いこなせるでしょうか?
安全面や信頼性からみると、何が改善されたのだろうかと思うのは私だけでしょうか?

回答者:#832(評価:12213)

2017-07-14 10:34:02

タイトル入力途中で送信してしまいました。ごめんなさい。
Phantom4のファームウェアアップデートで不具合が生じている点について書きました。

無人航空従事者試験(ドローン検定)受験者のみ回答できます。

ビジター
※ドローン検定を受験されたことがある方は、メンバーサイトにログインすることで、質問&回答の投稿ができるようになります。