ドローン検定
ドローン検定受験申込

ドローン知恵袋(Q&Aコミュニティ)

質問者:taka_mic(評価:1321)

許可承認の事前審査について

2017-09-18 12:19:14

今年6月にPhantom4proで一年間の包括許可承認を頂いて、先週 新たな機体(SPARK)のための許可承認申請の事前審査を航空局にメールしましたが、メール不着で返って来ました。慌てて国土交通省の申請方法のページを見ているのですが、どこにも事前審査のメールの事が記載されてないようです。やり方が変わったのでしょうか?直接申請書を送れということでしょうか?何か情報お持ちの方宜しくお願いします。

回答者:taka_mic(評価:1321)

2017-09-19 10:17:41

TAKASHIさん
ご丁寧に有り難うございます。

別件でも聞きたいことがあったので、国交省のヘルプデスクに聞いてみました。
6月9日からHPのガイドラインや申請書記載方法の記述が変わっているそうですが、以前通り事前審査のメールは受け付けているそうです。

回答者:TAKASHI(評価:882)

2017-09-18 22:58:06

taka_micさん

国土交通省の『3.許可・承認手続きについて』のページの「申請書の提出先について」の項目のリンク先を張っておきます。(画像参照)
http://www.mlit.go.jp/koku/koku_fr10_000042.html

このページの【・許可・承認申請書の提出官署の連絡先】という文字にリンクが張ってあり、クリックするとPDFがダウンロードできます。

こちらに申請管轄の電話番号やメールアドレスが記載されているので、該当地域に準じた連絡先にメールを送ることで、事前審査を行ってもらえます。

回答者:taka_mic(評価:1321)

2017-09-18 17:12:50

DroneSTYLEさん
大変参考になりました。ありがとうございます。
FortiGuardの件は、解決しましたが、国交省の申請方法のページに事前審査のメールについて記載が無くなったのが気になります。。。。

回答者:DroneSTYLE(評価:13738)

2017-09-18 16:51:18

taka_micさん、こんにちは。
別フォーラムでも説明しましたが、皆さんの後学の為、こちらにも記載させて頂きます。

事前申請でメールが返って来たとの事ですが、政府系(全部かどうかはわかりませんが)FortiGuardというメールセキュリティを採用されていて、このFortiGuardにドメインがブラックリストに乗ってしまうとメールが不着になり、リターンメールとして返って来てしまいます。
FortiGuardをググるとブラックリスト解除申請方法が出て来ますので試して見て下さい。
また、サクラサーバーなどの共用サーバーをもしお使いであれば、親SMTPサーバーが登録されてたりするので、該当される場合念のためご確認下さい

以上、お困りの方へご参考まで。

無人航空従事者試験(ドローン検定)受験者のみ回答できます。

ビジター
※ドローン検定を受験されたことがある方は、メンバーサイトにログインすることで、質問&回答の投稿ができるようになります。