ドローン検定
ドローン検定受験申込

ドローン知恵袋(Q&Aコミュニティ)

質問者:としぞう(評価:4656)

ドローンの練習場所情報

2017-12-02 09:13:20

首都圏に住む私は、今年5月にドローンを購入してから、初めて法規制を知り、身近なところに練習場所が皆無な事実に愕然としました。

国交省の許認可申請のために10時間フライトするにも、その練習場所が近所になかったからです。

結果、有料施設を利用したり、往復140キロ車を走らせ無料の施設に足を運んだり、河川敷を管理する(DID地区を外れた)あちこちの役所に問い合わせて堂々と練習できる場所を探しました。

--------------

ドローン検定のコミュニティに参加している方で、都心または都心周辺にお住まいの方は多いと思います。

肩身の狭い思いをすることなく練習する為にも、「ここならば練習できる」といった場所の情報共有ができたら良いなと思いました。

違う意味で・・・実際はNGなのに「ここは大丈夫、みなさん、ご一緒に飛ばしましょう!」といったガセネタもyoutubeなどのネット上に上がっています。

ドローンが世間から白い眼で観られない為にも、飛ばせる場所、飛ばせない場所、飛ばせるけど注意する点・・・・など・・・そういう情報を交換できるカテゴリーが追加されることを望みます。

回答者:ichi(評価:3922)

2018-05-27 02:47:27

DD地区の我が家は、練習は12畳の書斎で、夜間飛行訓練は20畳の車庫で夜練習します。屋内での練習も加算できるのでこれから増やしていこうと思っています。夜間飛行許可も10時間の飛行がひつようなようだときいたので。ただ、8の字旋回は少しむりかもしれません。努力してみますが。

回答者:素粒子ー(評価:13363)

2017-12-02 18:06:58

まぁ、なかなか難しいですね、私はアマチュア無線クラブの防災訓練等にも参加しています。
少しでも、災害訓練関わっていればドローンが役立つと考えています。
ドローンもこれから色んなメーカーが競い合うでしょ、趣味を超える広がりようですね!

回答者:としぞう(評価:4656)

2017-12-02 15:10:04

素粒子ーさん

コメント第一号ありがとうございました。

>アクティブにコメントなさってますね。

私自身、ネット上のガセネタを真に受け「無許可でも大丈夫」という河川敷で練習していたところ、散歩をしている一般人から嫌みをいわれたり、ラジコン歴数十年という老人から「ここのルール」みたいなうんちくを聞かされ、どの情報が本当かわからないので、直接管轄の河川事務所を訪れて確認したら、結局のところ、ドローン飛行(練習目的)はNGだった・・・ということで、結構、無駄な時間を費やす羽目になりました。

同じような思いをした方は少なくないと思いましたので、そういうカテゴリーがあれば良いなと思って提案してみた次第です。

ただ、書いてから思ったのは、こういう情報共有は、両刃の剣かもしれないということ。

苦労して見つけた秘密の?練習場所を公開することで、同じ場所に大勢の人が飛ばすことになったら、電波障害のリスクが高まり(モニター画面の映りが悪くなったり、切れたりする)、トラブルになる可能性があるということ。

また、法律の知識や技術、モラルのない人がやってくることで、一般人から不評を買い、通報され、最後はそこがNGになってしまうかもしれないということ。

------------------------

ただ、ドローン検定を受けて合格するような人には、良心のある人ばかりだと信じたいので、そういう限られた中での情報共有はアリかなとも思います。

>私は12畳の部屋で練習はしてますけど。

わお!広くていいですね。
私は室内の場合は、狭いマンションの3LDKの中をトイドローンを使ったり、DJI製品のビジョンセンサーをオフにしたりして、敢えてタイトでシビアなコントロールをする練習をしています。

>他人様の上空は上空権が存在するので見合わせ中です。

田んぼや畑の上を飛ばしているyoutube動画とかもありますが、地権者の同意を得ているか疑問ですよね。
 「国交省の許認可を受けたら、DID地区でもどこでも好きに飛ばせる」と勘違いしている人もいるようですが、実際にはそんなに簡単な話ではないですね。

私自身は、無事、フライト時間も10時間を超え、DJIのスペシャリスト認定も受けたので、目下、来年一年の全国包括申請を行政書士に依頼しているところです。
 
本格的に稼働したあとのほうが、シビアに飛ばさなければと肝に銘じております。
 

回答者:素粒子ー(評価:13363)

2017-12-02 11:07:44

としぞう様

アクティブにコメントなさってますね。
やはりネックは練習場所ですね。
やはり、遠出で練習場所を探すの大変でしょうね!
飛行時間、飛行目的によって多種多様に飛行場所も変わってくるでしょうね!
ドローン機材も決して安価では無いうえに施設のリース料金も安くないと思います。
先ずは、自分の目的で私は探すつもりです。
とりあえず飛行時間ですよね、場所を考えなければ安く上がるかもしれません。
貸し倉庫とか、打ちっぱなしゴルフ場の休みの日とか、別にゴルフ場とか協会さんを絡めて進めていく方法も有かもしれませんね。
とりあえず、私は12畳の部屋で練習はしてますけど。
空撮は、ゆくゆく出来たら良いと考えてます。
外で飛ばしたとしても、他人様の上空は上空権が存在するので見合わせ中です。
出来ることから始めていけば結果は出ると思います。
私はアマチュア無線クラブにも所属していて、結構ドローンを使った災害訓練の話しが出ています。
それを議題にだして、クラブにもも協力して正しい方向性を出そうと考えています。
無線クラブで良い情報があったら、ここのコミュニティーで書き込みをしていこうと考えています。

無人航空従事者試験(ドローン検定)受験者のみ回答できます。

ビジター
※ドローン検定を受験されたことがある方は、メンバーサイトにログインすることで、質問&回答の投稿ができるようになります。