ドローン検定
ドローン検定受験申込

ドローン知恵袋(Q&Aコミュニティ)

質問者:marine(評価:2831)

ラジコン操縦士登録・ラジコン保険

2018-01-26 05:34:18

ラジコン操縦士登録・ラジコン保険に詳しい方教えて下さい。
賠償責任保険ですが複数ドローンを所有していた場合でも適用されるのでしょうか?
他損保の保険は機種毎のに加入しなければならないようですが詳しい方教えてください。

回答者:ichi(評価:5218)

2018-08-11 02:14:57

我が家にみえるT保険の代理店社員にお聞きしたところ、趣味でのドローン保険を販売する国内保険会社はないとのお返事でした。DJIの附帯保険がきれるので、ラジコン操縦士登録をして同時に保険に加入しました。同時にしかはいれません。また保険だけ加入はできません。念のため。

回答者:野之宮。(評価:1821)

2018-05-17 11:25:08

こんにちは。
私は現在、ラジコン保険に加入し、DJI製ドローンを飛ばしています。
現在のところ、趣味のみですが。

ラジコン保険はRCKのホームページにはホビー用と記載されていて、業務活動では補償対象外とも記載されています。
一方、DJI賠償責任保険はホームページでは、業務用と記載がありました。

なので、趣味か業務かで、どちらにするかは決まってくるような気がしますが・・・?

今度、RCKのドローンの講習に参加するので、確認してみたいと思いました。

回答者:marine(評価:2831)

2018-01-27 10:06:50

りんぼう 様 安芸の國のはち 様 ご回答有難うございます。
●ラジコン保険 保険料では2年4500円 保険金 1億円限度 ドローン台数関係なし ●dji 賠償責任保険 1年12000円×ドローンの台数  保険金 1億円限度(保険料12000円の場合) 但し、人権侵害 1000万 事故初期対応費用 1000万 訴訟費用 1000万 が付帯しています。迷います。

回答者:りんぼう(評価:345)

2018-01-26 17:37:14

いくつかの損害保険会社に、問い合わせた方がいいんですかね!

回答者:安芸の國のはち(評価:33144)

2018-01-26 11:47:25

ラジコン保険は登録された操縦者が不幸なことに事故を起こし多場合に、その操縦者が被る損害賠償に対して補助をする事が目的の保険です。
言い換えれば全国で1万人を超えていると言われる登録全員が一人一人を支え助け合う様な「保険制度」です。
そのため一律の登録料としている為ために保証金額は少額な設定になっています。

それに対してドローン保険の場合はドローン(機体自体)に高度な自立飛行機能がある事から、その操縦士に対してではなく個々の機体が原因(メーカー責任)となって事故に至る可能性があるために、個々の機体に対して保険をかける方が効率的(保険料が沢山稼げる)ですし、その事で瑕疵責任の特定に関わらず保証を行う事が出来るという利点がある保険制度です。
こちらは保証額を選択できるので保険料が内容により違ってくる、言わば保険会社による「保険商品」です。

以上の事から複数のドローンを所有していて、例えばトイドローンで発生する損害賠償に対する保証の場合は、ラジコン操縦士登録によるラジコン保険しか選択肢がないと言えます。
なので飛行物を扱うなら、ラジコン操縦士登録をしていた方がより安心できます。

無人航空従事者試験(ドローン検定)受験者のみ回答できます。

ビジター
※ドローン検定を受験されたことがある方は、メンバーサイトにログインすることで、質問&回答の投稿ができるようになります。