ドローン検定
ドローン検定受験申込

ドローン知恵袋(Q&Aコミュニティ)

質問者:Japan NAVY(評価:350)

航空無線通信士

2018-05-29 23:20:00

航空無線通信士の資格をお持ちの方はいらっしゃいますか?
この資格をお持ちの方でドローンの運用等においての活用や利点等につきまして、ご知見等ご教示いただけますと幸甚に存じます。

回答者:Japan NAVY(評価:350)

2018-05-31 07:38:51

EMMET様
ご丁寧な教示を賜りありがとうございます。ドローン界における今後の展開として、無線資格のあるべき姿は模索段階であり可能性を秘めているのですね。一歩づつ進もうと感じました。改めまして御礼申し上げます。

回答者:EMMET(評価:4675)

2018-05-30 12:17:41

航空特殊無線技士は持っていますが、別物なのですみません。
航空無線通信士は4級アマチュア無線の操作範囲を内包するので、ドローン運用にあたっては、「報酬を受けず操作するドローンの映像送信において、5Ghz帯の電波を利用できる」というのが利点でしょう。ドローン検定1級の試験範囲にありましたね。

ただ、今後運送用にドローンが活用されるようになった場合、管制が必要になるでしょうから、その場合にこの無線免許が必要ということが生じるかもしれないのかなとは思っています。

Wikipediaからですが「航空運送事業用航空機に開設された航空機局や、この航空機と通信を行う航空局の航空管制官などで、通信操作に従事する者が、必ず取得しなければならない必置資格である。なお不定期便であれば航空特殊無線技士でもよいため、取得者の大半は航空会社のパイロットと航空管制官である」とあります。今のところは有人航空機を対象にしてはいますが、将来運送事業でドローンが活用されるようになったら総務省がどう動くのかは分からないですが、気になるのであれば勉強しても損はないでしょうね。

参考に総務省の電波利用ホームページのアドレスをはっておきます。
http://www.tele.soumu.go.jp/j/sys/others/drone/


無人航空従事者試験(ドローン検定)受験者のみ回答できます。

ビジター
※ドローン検定を受験されたことがある方は、メンバーサイトにログインすることで、質問&回答の投稿ができるようになります。