ドローン検定
ドローン検定受験申込

ドローン知恵袋(Q&Aコミュニティ)

質問者:宍戸 正貴(評価:799)

エアドーム内での飛行

2018-06-08 11:29:03

東京ドームやイベント会場などにあるいわゆる「エアドーム」内でドローンを飛行させる場合に何か注意する点などはありますでしょうか。
許可的な問題ではなく、構造的な問題としてです。
内部の気圧は外気圧より一般的に高くなると思われますが、ドローンの飛行上に影響が出る程度のものなのかどうか。

回答者:宍戸 正貴(評価:799)

2018-06-08 16:23:22

ありがとうございます。気圧よりも気流の影響を考えなければならないのですね。

回答者:安芸の國のはち(評価:31640)

2018-06-08 13:09:36

気圧の影響は全く問題ないと思います。
いくらドーム内が気圧が高いといっても、その時の外気圧より少しだけ内気圧を高くしているだけです。
ドームによって異なりますが外気圧より0.3%ほど内気圧を上げています。
外気圧が1,000hPaの場合内気圧は1,003hPa程度です。

最も注意すべきはドーム内気流です。
空調目的の気流もありますが、実はかなりの上昇気流も存在します。
この上昇気流が顕著なのは、東京ドームの様なシートドームの場合です。
これは上昇気流をシートに当てる事で内気圧をあまり高くしなくてもシートが持ち上がる様にしているからです。

次に注意(確認)が必要な事は電波です。
GPS電波は充分届いているのか、ドーム内でも場所によって届かないところが結構あります。
放送用の電波、何らかの指向性電波が存在しているか、などです。

無人航空従事者試験(ドローン検定)受験者のみ回答できます。

ビジター
※ドローン検定を受験されたことがある方は、メンバーサイトにログインすることで、質問&回答の投稿ができるようになります。