ドローン検定
ドローン検定受験申込

ドローン知恵袋(Q&Aコミュニティ)

質問者:Doragon(評価:5344)

ドローン購入

2018-06-12 00:47:10

ドローンファントム4プロv2.0を買いたいのですが、整備が
大変ですか?まったくの素人なのでお薦めドローンがあれば教えてください。

回答者:Doragon(評価:5344)

2018-06-13 00:50:35

ふくぶくろ様、ありがとうございます。参考になります。

回答者:Doragon(評価:5344)

2018-06-13 00:48:50

安芸の國のはち様のご意見納得でございます。ありがとうございます。

回答者:安芸の國のはち(評価:31666)

2018-06-12 12:42:10

航空法対象の機体を飛行させている経験をお持ちであれば、特別な事は何もないので心配は不要です。
ドローンを安全に飛行運用するための手段の一つが日々の点検整備なので、自らが使用する機体の性能や特性を理解しておくことが大切です。
航空機の操縦認定に機体別認定がある事と同じ事です。
機体が大きくなればなるほどトラブル発生時の被害は当然大きくなりますが、トラブル発生確率は特にドローンの場合には機体の大きさにほとんど関係しません。
強いて言えば構成部品点数が増えれば、比例するようにトラブル発生確率は高くなっていきます。
改造や補機類の追加搭載がこれに該当します。

経験不足によりトラブル発生時の被害を恐れているのであれば、先ずは小さな機体で実運用の経験を積まれることをお勧めします。
経験不足により大きな機体を運用管理することに対して恐れを感じているのであれば、それは取り越し苦労です。
小さい機体の方が取り回し(持ち上げたりひっくり返したり)が楽なだけです。

少し厳しい事を言いますが、点検や整備が容易だからという安易な動機で機体を選択して運用していると、もしもトラブル被害が発生した時に他責にしてしまいますよ。
常に自責の覚悟を持って機体運用する事を心がけてください。
機体の点検整備の根底にはリスク管理がある事を忘れないでください。

回答者:ふくぶくろ(評価:3328)

2018-06-12 06:00:18

Phantom4プロv2.0は持っておりませんが、Phantom4プロを兄が持っております。
特別専門知識が必要な整備は特に必要ないかと思います。取扱説明書に記載されている簡単な
整備で良いと思いますよ、あとヘリパッドなどを使用して、あまり地面の土ぼこりがつかないように
すれば、問題無いかと思います。ただし、飛行前の点検はしっかりやらなくてはいけません。
どのドローンを購入しても同じことですが、操作不能になれば、ただの空飛ぶ凶器ですので、
まあ、検定1級をお持ちの方なので心配ないかと思いますが^_^
いずれ、地べたを走らせるラジコンカーより、清掃面では、かなり楽だと思います。

無人航空従事者試験(ドローン検定)受験者のみ回答できます。

ビジター
※ドローン検定を受験されたことがある方は、メンバーサイトにログインすることで、質問&回答の投稿ができるようになります。