ドローン検定
ドローン検定受験申込

ドローン知恵袋(Q&Aコミュニティ)

質問者:waka(評価:1658)

包括許可取得後の追加申請

2018-10-03 16:21:02

DID地区、30m以内を付加した1年間、全国での包括許可は取得済みです。

ただいま、
 ○DID地区外で、立ち会い者付きの目視外飛行
 ○夜間、倉庫で消灯しての夜間飛行
をそれぞれ訓練中です。

今後、既存の包括申請に加えて、
 ○目視外飛行
 ○夜間飛行
を追加する場合、
 既存申請内容をコピーして、新たに申請(申請期間は重複する?)
で良いのでしょうか?

 取得済み、または知識がある方、御教示いただけると幸いです(_ _)

回答者:waka(評価:1658)

2018-10-17 14:20:59

本日、やっと変更許可降りました。
 申請 10月 3日
 補正 10月12日
 許可 10月16日
という感じでした。

期間は長かったですが、あまり手間はかからなかったという印象です。

今回感じた変更のコツは、
  ○ 操縦者情報を事前に変更
     (訓練を積んだ時間を付加)
  ○ 変更(複製)を作成する際、申請書入力画面(3/4)で、操縦者情報を一旦削除し、
   上記変更した操縦者を選択
  ○ 訓練履歴を明らかにするため、飛行ログを参考資料に添付
かなと思いました。

国交省からの注意喚起や指示もなく、無事通過できました(_ _)
参考になれば幸いです。

回答者:waka(評価:1658)

2018-10-12 21:11:30

アドバイスを頂き、現在申請中ですが、
 込み合っている
 夜間飛行などを付加した
のいずれか(又は双方)のためか、土日を含め10日してから、補正依頼がきました(- -;)

報告が複雑になるのは嫌だったので、既存の取得済み申請書と同一期間(=1年未満)で
申請を出しています。
 ※返納の有無に係わらず同一機会に、ログ報告できると考えたため

許可でるか分かりませんが、また経過を報告します。

回答者:EMMET(評価:4675)

2018-10-05 08:46:49

https://drone-kentei.com/member/?app=qa&req=view&qatid=376
https://drone-kentei.com/member/?app=qa&req=view&qatid=355
以前本サイトに記載した変更に伴う申請に関するものです。
本件は新規機体の追加なので、新規に申請し直し、許可承認書を受領後現許可承認書を返納するのが良いでしょう。それにより飛行報告の時期がずれることがなくなるので管理もしやすくなります。ご参考まで。

回答者:ATI_team(評価:3999)

2018-10-03 21:34:25

例の機体でしたか。
9月末に登録になった様ですので、これからは申請が楽になるかと思います。

このように思いますが、登録済みの内容に変更しても変更の部分について却下される事はあっても、先の許可が却下される事は無いと考えます。規定に違反する行為等の何らかの事が無い限り許可の取り消しとはならないかと思いますが?
当方も変更や機体の追加等でお手続きしましたが、あっさりと通りましたので何らかの問題に発生した経験はまだ御座いません。ただDJI Sparkの許可は他の機体の様な許可が取れず新規で取得しました。

回答者:waka(評価:1658)

2018-10-03 20:55:16

機体はMAVIC2 PROです。

最近、省略可能な機種に追加されたようです。

ヘルプデスクが日中で、なかなか長時間電話もしにくいので、どうしたら良いかと悩んでいました。
(ネットで検索してもなかなか同様のケースが出てきませんでした。)

たとえば、変更申請をして
 却下?
されたりすると、取得済み許可まで使えなくなる?など、不安で質問させていただきました。

回答者:ATI_team(評価:3999)

2018-10-03 17:20:12

当方の個人的な見解ですが、御解答させて頂きます。

既に許可承認済みですので、目視外、夜間飛行でしたら変更申請にてOKかと思います。機体の種類が分かりませんのでお答え出来ませんが、資料の一部を省略することができる無人航空機に該当する機器でしたら、書類なしで操縦者の飛行実績等を追加すればOKだろうと思います。機体が夜間飛行や目視外に非対応でしたら追加の書類が必要です。

許可期間を長くしたいのでしたら、新規申請でも良いかも知れませんが、、、。
確実なヘルプデスクへお問い合わせされた方が良いかと思います。
飽く迄もDIPSにて申請した場合の解答と成ります。

無人航空従事者試験(ドローン検定)受験者のみ回答できます。

ビジター
※ドローン検定を受験されたことがある方は、メンバーサイトにログインすることで、質問&回答の投稿ができるようになります。