ドローン検定
ドローン検定受験申込

ドローン知恵袋(Q&Aコミュニティ)

質問者:澤井 良司(評価:156)

マヴィック2プロ 許可承認申請について

2018-11-08 22:39:13

マヴィック2プロを 先日購入したものの プロペラガード欠品中でしたので購入後に申請するつもりでした。 たまたま立ち寄ったオートバックスで まさかのプロペラガードを発見でき 即購入! DIPSで申請入力を行うのですが、エラーメッセージが
消えません? 「 目視外での飛行の適合基準が申請基準に満たしておりません。」と出ますが この意味が理解できません。どこの画面で入力が必要でしょうか?それと プロペラガードを装着した写真を添付させることができません? 詳しい方 教えてくださいませ 
 

回答者:EMMET(評価:3889)

2018-11-15 19:47:43

訂正

最近の更新でGS ProがMavic2に対応するようになったようですね。航空局の認定はまだなので、その内訂正されるでしょうが、現在のところは先のような対応が求められています。

回答者:EMMET(評価:3889)

2018-11-15 19:41:27

時間も経っているので解決済みと思いますが、Mavic2は航空局のいうところの「自動操縦」ができない機体と分類されています。航空局の目視外操縦の要件では、DJI GO4ではなくGS Proが必要です。現在のところのMavic2は、MavicAirともどもGS Proに対応していないため、目視外がそのままでは認められません。

そこを通すためには、搭載カメラの映像をタブレットなりで表示した上で、機体と、表示されている映像の元を一緒に写真に写し込み添付の上、「自動操縦装置はないが・・・」を選んでやれば通ります。

その場合は申告の記載の通り補助者が必要となるので、実際に飛ばす場合は2人以上で事に当たらなければならないということになります。

回答者:澤井 良司(評価:156)

2018-11-10 22:41:50

アドバイス
ありがとうございます

回答者:ATI_team(評価:3899)

2018-11-09 01:41:35

MAVIC PRO2での申請では目視外飛行のための基準に何故か適合されておりません。プロペラガードは目視外飛行のためとは別ですので、2、の物件に接触した際の危害を軽減する構造を有することの欄はそのままプロペラガードを選択し、写真添付は必要ありません。問題はその下の3つの項目についてすべてその他を選択し、コメントをわざわざ入力し写真を添付すれば機体の選択は出来るかと思います。
*DIPSでの申請はDIPSのヘルプディスク等へお問い合わせした方が確実に分かりますので確認お願いします。

無人航空従事者試験(ドローン検定)受験者のみ回答できます。

ビジター
※ドローン検定を受験されたことがある方は、メンバーサイトにログインすることで、質問&回答の投稿ができるようになります。