ドローン検定
ドローン検定受験申込

ドローン知恵袋(Q&Aコミュニティ)

質問者:モッチー777(評価:4324)

重複した許可書を返納するには?

2018-12-13 08:51:34

現在DIPSの申請で
①DID地区・人物30メートル以内・目視によらないで許可をとりました。
そのあと、必要に駆られ
②夜間飛行許可をとりました。

結果、2枚の許可書が発行されました。
それを、電話で1枚に統合したい旨を相談したら
あらたに、すべての条件を網羅し新規に申請して
不要になった許可書を返納してくださいと言われました。

新たな手続きを現在申請中ですが、
発行済みの許可書の返納方法がわかりません。
どなたか、経験された方はいませんでしょうか?

申請途中の者は、DIPS上でできるのですが・・・。

回答者:モッチー777(評価:4324)

2018-12-27 08:59:02

Cordreelさん
無事、手続きの終了
おめでとうございます。

自分も同じ、東京航空局ですが
とくに許可書のPDFは求められませんでした。
担当者の方によっても違うのかも知れませんね(笑)

いずれにせよ、同じような悩みをお持ちの方への
参考になれば幸です。

回答者:Cordreel(評価:4582)

2018-12-27 01:53:45

こちらも本日、返納手続きが無事終了しました。

返納することになった許可書もその後受けた許可書もどちらも12月28日から有効の包括許可でしたが、有効期限前でも普通に処理して頂きました。
考えてみれば案件ごとの申請の場合、重複する許可は実施日前にしか発生しないのですから当然と言えば当然のことでしたね。

申請先と連絡窓口はDIPSの完了通知メールにリンクが張られている各所管の事務局一覧に掲載されているメールアドレスと連絡先で大丈夫でした。

テキストだけで返納する許可書の文書番号と不要になった自由と日付、当方の氏名と住所、連絡先をメールで送信しメールの着信確認を行ったところ、電子許可書のPDFファイルを添付して再度送信して欲しいとの指示を受けて再提出しました。
特に決まったフォーマットは無い様ですが、返納する許可書のPDFは添付した方が良いようです。
これは各位の所管の許諾先によっても違うと思われるので都度確認されても良いかもしれません(私は東京航空局でした)。

その後、返納受け付け完了のメールを受信して返納手続き完了となりました。

回答者:Cordreel(評価:4582)

2018-12-18 15:07:15

モッチー777さん

情報提供、ありがとうございます。
あの後こちらの情報で申請を実施し何の追加事項もなく申請が完了しました。
使用しませんでしたが、一応追加資料用に標準の灯火の点灯状況の写真を2機種分用意しました。

オークションのトラブルが結果、怪我の功名になりました(笑)

もっともそれすらも機体の改造を申請しなければ当該機体は証跡の提出が要らないということなんですね。
Sparkを入手する際、歳末商戦で6.5万円弱まで値下がりしていたANAFIにかなり魅力を感じたのですがこうしてDIPSを利用してみるとSparkにして良かったと思っています。

質問にご回答する身でありながら何ですが、情報提供、ありがとうございました。

回答者:モッチー777(評価:4324)

2018-12-18 14:15:09

Cordreelさん
ありがとうございました。
苦労しましたが、おかげでなんとかなりました。

それから、夜間飛行の追加灯火装置は、多分純正品以外は
改造に当たるので、あらたな申請が必要になると思います。

自分もMAVIC PROにあう灯火装置を購入しましたが、
ある方のアドバイスから改造になるとさらに申請が大変になる
と言われ、最初から付いているライトだけで申請が通りました。

たぶんそれで大丈夫だと思います。
頑張ってください。

回答者:Cordreel(評価:4582)

2018-12-18 11:38:19

モッチー777さん

手続きが無事に終了されて良かったです。
仰る通り私の例も含めて皆さんのお役に立てればよいですね。

航空局のマニュアルに従って飛ばすとなると、それはそれで制限されることも多く決して容易に飛ばせるわけではないのですが、私の場合はなんかこう公に認めて貰った証が欲しかったというのもあって、ついつい勇み足になってしまいました。
まぁ、飛ばす前に必要許可が足りてないと気づけただけで今回は良しとします。

私の方はSpark用の追加灯火装置をヤフオクで落札したのですが、筋の悪い出品者に当たってしまったみたいでモノが手に入りませんでした。
機体下部の標準の灯火の写真で審査を通した方も居るみたいなので一度そちらで申請してみようと思っています。

回答者:モッチー777(評価:4324)

2018-12-18 08:48:50

Cordreelさん
じつは、本日東京航空局より
返納受付のメールがとどきました。

返納するタイミングは問い合わせてみないと
解りませんが、メールで所轄の航空局へ届け出れば
受け付けてもらえることが実証されました。

自分だけかも知れませんが、最初に良く考えずに
手続きして、後で追加したい事項が増えることもあると思うので、
今回のことが少しでもみなさんの参考になればうれしです。

回答者:Cordreel(評価:4582)

2018-12-18 02:45:52

モッチー777さん

こんばんは。
実は平成最後のご来光を空撮出来ればとこの度DIPSで初めての包括申請を致しまして。
P3SとSparkでDID,人モノ30m,目視外を申請してから「日の出を撮影するには“夜間”に離陸していないと撮れない」という良く考えれば分かりそうなことに後から気づきました(苦笑)
で、さてどうしたものかと思っていたところにモッチー777さんのこちらの質問を目にしまして、文字通り注目して回答を心待ちにしていました。

ところが意外と回答が付かないので自分のことでもあるしとヘルプ窓口へ問い合わせをした次第です。
私も男性の方が対応いただきましたが、私の時は確認に少し時間をかけられていました。
DIPS自体は申請を受け付けて審査する為のシステムで許認可を与える先は各所轄の航空局のため、ローカルルールがあっても把握しきれていない、という感じを会話の雰囲気からは受け取りました。

立て続けに似たような問い合わせがあり標準的な応対が整備されたのなら有難い限りですね。

当方の許認可は記述に不備を見つけて取り下げて再申請、更に追加事項の指摘が一度来たので使用開始を余裕を持たせた結果、通知が来た今でも開始日がまだ一週間以上も先で(笑)

夜間飛行を含む許認可が使用期間前に降りた場合、使用期間以前に返納するようなことがあっても良いのかの確認が必要になりました(開始日前に必要無くなる事例はいくらでもありそうですが)。

回答者:モッチー777(評価:4324)

2018-12-17 08:48:04

Cordreelさん
御丁寧に回答いただきありがとうございました。

自分も、ヘルプデスクに電話で問い合わせしたところ
東京航空局あてにメールで、その旨を伝えれば良いと
回答をいただき、手続きをしました。

じつは、前回電話で問い合わせた際、女性の方が
対応してくれたのですが、その方法等をはっきり
おしえてくれなかったので、どなたか経験者に
お聞きしたほうが良いとおもいこちらに相談しました。

しかし、今回電話で対応してくださった男の方は
対応方法や、メールアドレスまで丁寧に対応して
いただけたので助かりました。
ヘルプデスクも人によってわかり易さがちがうのかも
しれません。(笑)

いずれにぜよ、ありがとうございました。

回答者:Cordreel(評価:4582)

2018-12-14 16:48:53

追記です。

特に決まったフォーマットは無いとこのとでしたが、返納理由や不要になった日付なんかは入れても良いかもしれませんね。

回答者:Cordreel(評価:4582)

2018-12-14 16:47:20

日本語が変でした。

「返納する対象の許可書番号を記載して返納する旨を許諾者宛にメールする」

というだけのことです。

誤字、乱文、失礼しました。

回答者:Cordreel(評価:4582)

2018-12-14 16:43:01

こんにちは。

私も同様の状態でしたのでヘルプデスクに確認いたしました。
既に時間が経過しているので回列済みかもしれませんが、以下に内容をお伝えします。

電子許可書の返納は許可書に記載のある各申請許可先へメールで返納する旨の連絡をいれることとのことでした(私の場合は東京航空局)。
メールの送付先はDIPS等のホームページで確認ができるとのことです。

その際、返納する許可書の番号を全て記載すること、新しい許可書を入手してから実施しないと飛ばせない期間が発生することなどを留意点として伝えられました。

以後は各申請先の対応になるので明確には答えられないが、返納を受け付けた旨の回答がメール等であるのではないか、とのことでした。

無人航空従事者試験(ドローン検定)受験者のみ回答できます。

ビジター
※ドローン検定を受験されたことがある方は、メンバーサイトにログインすることで、質問&回答の投稿ができるようになります。