ドローン検定
ドローン検定受験申込

ドローン知恵袋(Q&Aコミュニティ)

質問者:辻本康雄(評価:406)

MAVIC2ENTERPRISE許可申請について

2019-02-01 13:01:30

ドローン情報基盤システムが先程更新されたのですが「資料の一部を省略できる無人航空機」の機体検索一覧に発売して2ヶ月も経過していますが未だMAVIC2 ENTERPRISEが登録されていません。
国土交通省に許可承認申請をする場合、登録されていない機体を、どのように申請をすればよいのでしょうか?
また、発売後に何ヶ月後に登録されるものでしょうか?

回答者:辻本康雄(評価:406)

2019-02-08 17:47:38

エイジひなさん
申請手続きのアドバイスありがとうございます。
今まで機体登録されていないと諦めていましたが、申請する事に勇気が持てました♪
無事に申請が通れば、ここで報告させてもらいますね。

回答者: エイジひな(評価:6271)

2019-02-07 09:24:19

辻本さま
下記の資料はyoutubeで拾いました、機種によっていろいろと違いますが
申請する確認事項は同じなので、資料を準備して申請されてみては如何でしょうか
また、DJIならGOPRO PARROTならフライトプランなど自動航行ソフトも取扱説明書
を要求されますので、その点は注意が必要かと思われます。

回答者: エイジひな(評価:6271)

2019-02-07 09:16:46

辻本さま 
申請の中で注意する箇所を記載させて頂きます
Cordreelさまの記載にもありましたが
4-3.危機回避機能について確認できる資料の項目がありますが
申請資料を添付させて頂きます
参考になればと思います
危機回避機能の表示出来るかの資料です

回答者: エイジひな(評価:6271)

2019-02-07 09:14:55

辻本さま 
申請の中で注意する箇所を記載させて頂きます
Cordreelさまの記載にもありましたが
4-2.機体の位置や異常の有無等の表示が確認できる資料の項目がありますが
申請資料を添付させて頂きます
参考になればと思います
機体の位置や異常の有無等の表示出来るかの資料です

回答者: エイジひな(評価:6271)

2019-02-07 09:11:34

辻本さま
申請の中で注意する箇所を記載させて頂きます
Cordreelさまの記載にもありましたが
4-1.カメラ等の装備状況及び映像の表示が確認できる資料
の項目がありますが申請資料を添付させて頂きます
参考になればと思います
カメラが付いているか、映像を表示出来るかの資料です

回答者: エイジひな(評価:6271)

2019-02-06 14:08:42

辻本さま
誤字がありました、訂正します
登録無人航空機と登録以外の無人登録機の差→登録無人航空機と登録以外の無人航空機の差
と訂正させて頂きます。

回答者: エイジひな(評価:6271)

2019-02-06 13:58:14

辻本さま
DISP申請において、登録無人航空機と登録以外の無人登録機の差は、DISP上において無人航空機情報の登録・変更の内容に差が出ます、しかし登録内容は思ったより簡単で、
(anafiで記入)
 機体情報編集(基本情報)
記入内容は  製造者名  parrot
機体名称  anafi
       機種の種類 回転航空機
       最大離陸重量 0.32kg バッテリー重量を含む重量 ここではカタログ重量
       製造番号   PS729・・・・・・
機体適合情報
       機体名 anafi
       製造者名parrot
機体基準適合追加情報
       機体仕様が分かる資料(設計図又は写真)を追加してください
        正面からの写真、横からの写真、上からの写真 自分でドローンの撮影可
       操縦装置の情報を入力してください
        操縦装置名 スカイコントローラー3
        製造者  parrot
設計図又は写真
        操縦装置の写真 自分でコントローラーの撮影OK
     機体の運用限界について取扱説明書を確認の上、記入してください
       最高速度(km/h)   15.3km/h
       最高到達高度(m)   150m
       電波到達距離(m)   4000m
       飛行可能速度(m/s以下)16m/s以下
       最大積載可能重量(kg) 0kg
       最大使用可能時間(分)  25分    
       以上すべてカタログ数値
       取扱説明書を添付
       以上が記入項目です、すべて取扱説明書やカタログが有れば記入できますので
       申請されてみては如何でしょうか。

回答者: エイジひな(評価:6271)

2019-02-05 17:16:18

私も個別で許可・承認申請をする機会が多くなり、いままでDJIのファントム2,3、4、4プロ
parrotのbebop2,anafiと申請してきましたが、登録されている機種とされてない機種の差をあんまり感じていません。要求される資料を用意出来れば問題なく許可が下ります。機体に関する
資料はほとんどインターネットやyoutubeで集まりますので、試しに申請することを勧めます。
この申請のシステムを理解すれば、無駄に高いお金を払って、講習を受ける事もないですし
人に申請料を払うことも必要ないと思います。

回答者:辻本康雄(評価:406)

2019-02-01 16:18:37

早速、ご丁寧な解答をありがとうございます。もうしばらく機体登録されるまで様子をみつつ、平行して申請手続きの準備をしていこうかと思います。ありがとうございました。

回答者:Cordreel(評価:3740)

2019-02-01 14:44:05

辻本さん

私の場合はDji Sparkの目視外申請時に個別資料を添付しました。
具体的に必要な資料はDIPSで申請手続きを進めて行く際に示されますので
それを証明できると思われる資料を添付されれば良いと思われます。
私の場合は
 4-1.カメラ等の装備状況及び映像の表示が確認できる資料
 4-2.機体の位置や異常の有無等の表示が確認できる資料
 4-3.危機回避機能について確認できる資料
についてそれぞれ機体や当該機能を有していることが確認できるアプリの
画面の写真を添付して提出し承認を得ました。
判断に迷う場合はご自身の申請要件に合わせて相談窓口に直接
ご相談されると良いと思われます。

資料の一部を省略できる無人航空機はメーカーの担当者が任意で監督省庁に
申請して各項目に対して検査合格をさせて指定されているようです。
相応の時間がかかるのもさることながら、メーカーとしては機能を満たしていると
思われても検査の合格基準を満たさないという判断がされれば更に証明が必要に
なります。
そこに時間と費用をどこまで割くかはメーカー次第なのでユーザーとしては
省略が認められているあの機体と遜色ない機能をもっているのに何故この機体は
承認されてないの、ということも多々あるようです。

MAVIC2 ENTERPRISE程の機体であれば遠からず機体登録がなされるとも思われますが
先述の事情から時期については判断が難しいので、DIPS相談窓口に確認されながら
個別の資料を用意されて申請されてみては如何でしょうか。

無人航空従事者試験(ドローン検定)受験者のみ回答できます。

ビジター
※ドローン検定を受験されたことがある方は、メンバーサイトにログインすることで、質問&回答の投稿ができるようになります。