ドローン検定
ドローン検定受験申込

ドローン知恵袋(Q&Aコミュニティ)

質問者:Yokohama(評価:879)

罰則規定

2019-06-27 08:25:39

1年以下の懲役もしくは50万円以下の罰金との認識だったのですが
50万円以下の罰金のみに改正になったのですか?

回答者:Yokohama(評価:879)

2019-06-27 12:48:05

ゆーさん

 ご回答ありがとうございました。
 航空法と小型無人機等飛行禁止法とは同様との認識でおりました。
 来月の2級受験にチェレンジ予定です。
 大変、参考になりました。

回答者:ゆーさん(評価:16235)

2019-06-27 11:23:55

Yokohama 様

罰金等についてですが...

・国土交通省直轄「改正航空法」に違反した場合
 50万円以下の罰金
 ※飲酒操縦の場合1年以下の懲役又は30万円以下の罰金(今年追加)

・警察庁直轄「小型無人機等飛行禁止法」に違反した場合
 1年以下の懲役又は50万円以下の罰金

・総務省直轄「電波法」に違反した場合
 1年以下の懲役又は100万円以下の罰金

・環境省「産廃物処理法」に違反した場合(バッテリーの放棄等)
 5年以下の懲役又は1千万円以下の罰金

と認識しております。

無人航空従事者試験(ドローン検定)受験者のみ回答できます。

ビジター
※ドローン検定を受験されたことがある方は、メンバーサイトにログインすることで、質問&回答の投稿ができるようになります。