ドローン検定
ドローン検定受験申込

ドローン知恵袋(Q&Aコミュニティ)

質問者:Cordreel(評価:11430)

【情報共有】MINIのグローバル版バッテリー

2019-12-09 10:31:31

質問ではありませんが、表題の製品の国内版機体で使用するにあたって自分がdji JAPANへ確認した内容とログを情報共有として上げさせて頂きます。
グローバル版バッテリーを用いて国内版の運用を検討されている方のお役に立てば幸いです。

 [要約]
  国内版機体で使用可能か?
   →可能
  保証は受けられるか?
   →機体本体に対しては変わらず対応
  使用に際して留意点はあるか?
   →無人航空機の分類になるので新たに発生する
    法的責任を順守する必要がある
  航空局への申請は可能か?
   →申請をしてもバッテリーにPSEマークが無い為
    許可・承認は下りないのではないかと推察する
    ただし、これはグローバル版に関する内容なので
    dji JAPANでは調べない
   ※許可・承認にPSEマークの有無は関係ない事は
    別途無人航空機ヘルプデスクで確認済み

回答者:ゆーさん(評価:13060)

2019-12-10 08:23:31

Cordreel様

確かにその通りですね。
あの回答が瞬時に表示されたと言うのもおかしな話ですね。
いつも細かなところまで解説・回答されるのを感心しています。
私は難しい文章が苦手なもので... ^^ w

回答者:Cordreel(評価:11430)

2019-12-10 00:24:34

ゆーさんさん

技適とか電池に関係ないコメントも出てくるのが怪しい回答ですが、一番長い回答は瞬時に表示されたのであらかじめ用意されていたテンプレートのコピペかもしれません。
逆に言えば其処に関してはメーカーとして用意していた答えと言えるので、其処に関しては担当者毎に差異が出無いものかと思われます。

元々の重量がグローバル版に合わせて設計されている機体なら、稼働時間もさることながら安定性もこちらの方が本来の性能が発揮されるのではないかと思われます。
Li-poは強い衝撃を受けると発火の恐れもあり急激な劣化も起こりやすい為、Li-ionのグローバル版の方がその点でも扱いやすい製品かもしれません。

一方、Li-ion(Li-poも含む)は廃棄するには手間がかかります。PSEマークが本当に必要な製品ならグローバル版は転売もそのままでは出来ません(エネルギー密度的に必要なのかは確認が必要です)。
処分のことまで考えると購入に際してはその辺も考慮された上で判断された方が良い製品と考えます。

回答者:ゆーさん(評価:13060)

2019-12-09 12:24:22

Cordreel様

明確な情報共有ですね。
とても参考になりました。
ありがとうございます。m(_ _)m

回答者:Cordreel(評価:11430)

2019-12-09 10:38:38

チャットログ1/8

回答者:Cordreel(評価:11430)

2019-12-09 10:38:04

チャットログ2/8

回答者:Cordreel(評価:11430)

2019-12-09 10:37:30

チャットログ3/8

回答者:Cordreel(評価:11430)

2019-12-09 10:36:57

チャットログ4/8

回答者:Cordreel(評価:11430)

2019-12-09 10:36:11

チャットログ5/8

回答者:Cordreel(評価:11430)

2019-12-09 10:35:25

チャットログ6/8

回答者:Cordreel(評価:11430)

2019-12-09 10:34:45

チャットログ7/8

回答者:Cordreel(評価:11430)

2019-12-09 10:34:17

チャットログ8/8

無人航空従事者試験(ドローン検定)受験者のみ回答できます。

ビジター
※ドローン検定を受験されたことがある方は、メンバーサイトにログインすることで、質問&回答の投稿ができるようになります。