ドローン検定
ドローン検定受験申込

ドローン知恵袋(Q&Aコミュニティ)

質問者:白倉敏男(評価:386)

飛行禁止空域の拡大について

2019-12-25 11:10:47

第27回無人航空従事者試験、1級試験参考テキストの28ページ、5-1についてお聞きします。航空法の一部改正によって「侵入表面若しくは転移表面下の空域」又は・・も飛行禁止とされました。とありますが、それでは改正前は「侵入表面若しくは転移表面下の空域」では無人航空機は飛行可能だったのですか。よくわからないので解説をよろしくお願いします。

回答者:ゆーさん(評価:16225)

2019-12-25 21:58:24

続きです。

回答者:ゆーさん(評価:16225)

2019-12-25 21:57:55

ドロクラ様

添付画像をご参照下さい。

回答者:白倉敏男(評価:386)

2019-12-25 21:38:38

ちょっと難しいのでよく検討させていただきます。ありがとうございました。

回答者:ゆーさん(評価:16225)

2019-12-25 16:06:18

ドロクラ様

 改正前は、侵入表面の着陸帯は0mですが、そこから勾配1/50以下は飛行可能。
 転移表面も着陸帯は0mから勾配1/7以下は飛行可能でした。

無人航空従事者試験(ドローン検定)受験者のみ回答できます。

ビジター
※ドローン検定を受験されたことがある方は、メンバーサイトにログインすることで、質問&回答の投稿ができるようになります。