ドローン検定
ドローン検定受験申込

ドローン知恵袋(Q&Aコミュニティ)

質問者:m abe(評価:623)

検定上級テキストの安定性について

2020-04-20 21:11:31

   静安定と動安定の理解が今ひとつできません。どういうことなのか平易に解説して
  いただける方お願いします。

回答者:m abe(評価:623)

2020-04-21 11:06:48

解説ありがとうございます。

回答者:りゅうたろ(評価:671)

2020-04-21 10:00:20

安定を考えるときに、乱れから復元する「傾向」のみを考慮する場合を「静安定」、「時間的な経過」を考慮する場合を「動安定」といいます。
テキスト30頁に記述されているように、
静安定では、安定が乱れたとき「次の瞬間」に姿勢が戻れば、静安定は正、姿勢が変わらなければ中立、乱れが大きくなれば負です。
テキスト31頁(下)に記述されているように、
動安定では、姿勢を乱されたとき、「時間の経過とともに」乱れがどうなるかを見ます。「徐々に(少しずつ時間が経つと)」乱れが戻れば、動安定は正、乱れた姿勢を続けるなら動安定は中立、乱れがひどくなるようだと動安定は負となります。
テキスト32頁の図のように、
静安定が負のときは、必ず動安定も負となり、→墜落の結果を招くことになります。

無人航空従事者試験(ドローン検定)受験者のみ回答できます。

ビジター
※ドローン検定を受験されたことがある方は、メンバーサイトにログインすることで、質問&回答の投稿ができるようになります。