ドローン検定
ドローン検定受験申込

ドローン知恵袋(Q&Aコミュニティ)

質問者:Doragon(評価:12864)

DIPS許可・承認書返納について

2020-09-12 00:35:36

無人航空機の許可・承認書を返納された方に質問ですが、先週、
DIPSに無人航空機の許可・承認書を返納しましたが、DIPSに
返納した分は、申請書一覧から自動的に消えるのでしょうか?
手続きされた事のある方は、教えていただけると幸いです。


回答者:Doragon(評価:12864)

2020-09-17 00:33:08

Cordreel様
ご回答ありがとうございました。
DIPSと所管航空事務所の手続きの流れの違いがよく
わかりました。
細かく教えていただきありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします。

回答者:Cordreel(評価:12829)

2020-09-15 01:54:36

Doragonさん

返納した許可・承認書もDIPSの記録は消えません。
DIPSは許可・承認のための申請を行うためのツールです。
作成された申請書を元に許可・承認を発行するのは各所管の航空事務所です。
申請後、許可・承認が下りたものの許可・承認書は所管航空事務所がDIPSへ返信するのでそこからダウンロードして入手ができますが、返納したものをいちいち航空事務所側で削除することはありません。

作成を中断したものも削除しない限りはずっとそのまま残っていますし、過去に審査終了した申請もずっと残ります。
返納はDIPSを使用せず所管航空事務所と直接やり取りするものなので、DIPSにはその記録は残りません。
ドローン検定のDIPS連携もDIPS内の取得済み許可申請の有効期限しか見ていないので、返納済みの許可・承認でも有効期間内の物は全て読み込んでプロフィールに取り込んでしまいます。

今後変更があるかもしれませんが、DIPS内の不要な申請は、ご自身で削除して整理するしかないのが現状だと思われます。

回答者:Doragon(評価:12864)

2020-09-12 23:55:17

ウェーブハンター様
ご回答ありがとうございました。
申請書一覧からしばらく消えないのかもしれませんね。
暫く様子を見てみます。
今後ともよろしくお願いいたします。

回答者:Doragon(評価:12864)

2020-09-12 23:51:54

りゅうたろ様
ご意見ありがとうございます。
あと調べていただいた事もお手数をおかけしましてすみませんでした。
ご参考にします。
今後ともよろしくお願いいたします。

回答者:りゅうたろ(評価:1362)

2020-09-12 10:58:21

~追記~
ちょこっと、国交省の文書管理規則を調べてみましたら、個人・法人に対する「許認可関係の書類(電磁的記録を含む)」は、「許認可の効力が消滅する日以後5年間」が保存期間とされています。
したがって、DIPSでも、許認可に関係する電磁的記録(経過の記録を含む)は、許可・承認期間終了後5年間は残るのだろうと思います。
ご参考まで・・・。

回答者:りゅうたろ(評価:1362)

2020-09-12 10:19:19

わたしも、ウェーブハンターさん同様に返納経験はありませんが、電子申請の古い書面については「削除」欄(申請書一覧のもっとも右の欄)で、削除をクリックすると削除できます。
削除できるものとできないものとの区別の基準は、よく分かりませんが、申請書本体や許可書本体は、行政処分の経過を記録として残すためなのか、削除できない仕組みになっているようです。
「返納」については判然としませんが、行政処分の裏返しとして経過を残すという意味では、もしかしたら削除できない類のものかもしれませんですね・・・。

回答者:ウェーブハンター(評価:6438)

2020-09-12 09:57:20

Doragon様

許可承認書の返納の経験はないのですが、私の場合、2回目の申請
期限の切れた物も一覧から削除されてないので履歴として一覧に残るのではと思います。

無人航空従事者試験(ドローン検定)受験者のみ回答できます。

ビジター
※ドローン検定を受験されたことがある方は、メンバーサイトにログインすることで、質問&回答の投稿ができるようになります。