ドローン検定
ドローン検定受験申込

ドローン知恵袋(Q&Aコミュニティ)

質問者:モッチー777(評価:6334)

中国製(DJI)ドローンの国内排除について

2020-11-30 14:21:38

11/30 読売新聞一面に政府関連の小型ドローン
1000機 中国製を排除し
セキュリティを勘案し、国内メーカーの推進を
する。
というような記事がありましたが・・・・
DIPS等でも、DJIの該当機種を国土交通省が一部
書類を省略可としています。
これは、国が認めたものと思いますが???
今後、個人の包括申請許可に使用した機体(DJI)が
かなりの割合だと思いますが、その扱いは
一体どうなるのでしょう?
中国製のドローンでの「無人航空機の飛行に関する許可・承認書」
は無効になってしまうのでしょうか?
はたまた、すでに許可済みの物は対象外となるのでしょうか?
ドローン業界でもDJIの比率はかなり高いとおもわれますが
一体どうなるのでしょうか?

回答者:BOAR SOUND(評価:6009)

2020-11-30 21:57:12

私の見解としては、
・産業用ドローンは国内メーカーのものが増加(官公庁案件を中心として)
・商用ドローン含め、一般的な用途では今後もDJI製品が中心
だと考えます。

理由はいくつかありまして、
・現状、ドローンの世界シェア80%(フライトコントローラーでは90%)がDJI製だと言われるほど、ドローンのハードウェア業界ではDJIが独占している。→ハードウェアでDJIに勝る性能・コストパフォーマンスを出すメーカーは進出しにくい環境となっている。
・国内メーカーが開発・製造しているのは産業機が中心である。
・国家プロジェクトで進められているドローンは500万円ほどと言われている。
という辺りでしょうか。
官公庁案件は取り扱う企業では、その他の商用ドローンとしてもDJI製品以外を使うことが増えるかもしれません。しかし、ここまで業界を独占しているDJIをそう簡単に排除できないと思います。

回答者:ドドドロ(評価:11338)

2020-11-30 17:02:32

減っていくんじゃないですかね。
12月初旬にに官民協議会もあるし具体的な方向性は出てくると思います。

無人航空従事者試験(ドローン検定)受験者のみ回答できます。

ビジター
※ドローン検定を受験されたことがある方は、メンバーサイトにログインすることで、質問&回答の投稿ができるようになります。