ドローン検定
ドローン検定受験申込

ドローン知恵袋(Q&Aコミュニティ)

質問者:香川送球(評価:80)

無線資格の件

2020-12-25 17:44:31

ドローンを使って、測量をしたいのですが、無線資格は、何がいりますか。3級陸上特殊無線技士は、受けますが、4級アマチュア無線はいりますか。ドローン測量に必要な資格をしりたいです。お願いします。

回答者:YUKI9949(評価:5021)

2020-12-26 22:28:55

泥音親父さんの書かれたとおりですが、実は「うっかり」が隠れています。
確かに、技適の2.4Gのドローンは、無資格、無許可で誰でも無線を使用することが出来ますが、
参考までに法令違反で罰せられる原因を1つ上げておきます。
業務で使用するドローンで、5.8Gを使うものに技適の無線設備があります。
ドローン本体が技適だと、すべてが無資格無許可で良いかというと、違います。
業務用5.8Gの技適機は技適であっても免許状が必要です。
うっかりとしてそれを免許状無しで使うと電波法違反、
不法開局になりますのでご注意ください。

回答者:泥音親父(評価:2718)

2020-12-26 09:12:30

よほど特殊な測量を行わない限り、測量そのものに無線の資格は不要です。
測量で利益を得る(業務で行う)としても、技適付きのドローンを使うのであれば、無線の資格は不要です。
無線の資格が必要なのは、ドローンとの伝送に5.7GHzとか5.8GHzとかの電波を使う場合のみで、それ以外は3陸特も4アマも不要です。
ご存じかとは思いますが、車の免許と違って、無線従事者の免許は、持っているだけでは無線設備の操作はできなくて、無線局(無線設備と操作を行うものが一体となったもの)の免許が必要になります。皆さんが回答している通りです。

回答者:YUKI9949(評価:5021)

2020-12-26 03:40:00

無線従事者資格は第三級陸上特殊無線技士で十分です。
しかし、無線局免許状の取得は手続きがかなり面倒です。勤務先の会社が業務目的で
使用するドローンならまだ免許状がおります。ただし、JUTMに加盟が必要など、
コストがかなり掛かりますし、時と場合によっては税務署も絡んでくるので、
個人事業主として開局するのは大変です。

回答者:ゆーさん(評価:23586)

2020-12-25 23:46:51

香川送球 様

ドローン測量は基本的には測量です。
業務として行うには測量士、もしくは測量士補の資格を取得しているか、もしくは取得者と組んで行う必要があると思います。
また、オルソ画像や3次元地形モデルの作成、レーザー測量等のデータ解析をするソフトを扱える事も必要になります。
無線資格は、5.7GHzの周波数帯の電波を使用するのであれば三陸特の資格は必要で、別の無線資格の必要はなかったと思います。

回答者:ドドドロ(評価:9723)

2020-12-25 23:34:05

三陸特で業務上無線を使って利益を得ています。
で、総務省的にオッケーかと。
今後も戦時と同じように無線関係はドローンも
厳しくなるんでしょうねぇ

無人航空従事者試験(ドローン検定)受験者のみ回答できます。

ビジター
※ドローン検定を受験されたことがある方は、メンバーサイトにログインすることで、質問&回答の投稿ができるようになります。