ドローン検定
ドローン検定受験申込

ドローン知恵袋(Q&Aコミュニティ)

質問者:makoto(評価:236)

山頂での空撮について

2021-05-05 01:38:50

山頂での空撮をしたいと思っています。
機体は、DJI Mini 2 +プロペラガード(250gくらい)です。

山の形状が複雑で、水平に飛ばしても150mを越える地点があるかもしれないと思い、
DPISで申請をしようとしたら、Mini 2 は、掲載一覧になく、掲載外は全て手打ちなので
「えー!!全部の項目を手打ち入力!?」と心が折れかけています。
そもそも199gだと無人航空機扱いにならないから、掲載一覧にないのでしょうか?

伺いたいのは、
DIPSに申請をせずに、
2021年6月時点で、Mini 2 199g(プロペラガードなし)を飛ばして150mを
万が一越えても問題がないのかどうかです。

※本当は安全のためプロペラガードもつけて(そうすると250gくらい)
飛ばしたいと思ったので、森林管理局には電話をして入林届の申請はしています。

ご指導よろしくお願いします。

回答者:makoto(評価:236)

2021-05-05 09:23:24

ゆーさん 様

わかりやすい回答をありがとうございます。
初めての飛行でいろいろと不安だったので、とても助かりました。
まだまだ知らないことも多く勉強になります。

もしもの場合もしっかりと想定し、安全フライトで撮影したいと思います。

本当にありがとうございました。

回答者:ゆーさん(評価:30575)

2021-05-05 08:39:35

makoto 様

基本的には DJI Mini は「模型飛行機」に該当する為に250mまで飛行可能です。
DIPSへの申請も不要です。
(バッテリーを海外版等で使用する場合は重量が200ℊを超えるので申請が必要です)
プロペラガードを装着し重量が増しても問題はありません。
森林管理局に入林許可が取れているのであれば大丈夫なはずです。
ただ、もしもの事を考えて飛行計画等を作成しておく事をお勧めします。
木に引っ掛かった時はどうするか...
池があれば、着水した時にどうするか...
機体ロストしないように監視人等を配置して安全運航を心掛けて下さい。

無人航空従事者試験(ドローン検定)受験者のみ回答できます。

ビジター
※ドローン検定を受験されたことがある方は、メンバーサイトにログインすることで、質問&回答の投稿ができるようになります。