ドローン検定
ドローン検定受験申込

ドローン知恵袋(Q&Aコミュニティ)

質問者:masayoshi(評価:227)

シミュレーター訓練について

2021-06-05 15:24:08

初めての質問です。よろしくお願いいたします。
FPVミニドローンに興味がわいてきたので、まずはプロポを買って「FPVドローンシミュレーターVelociDrone」で練習しようと思うのですが、この練習時間はフライトログに記録してもよいのでしょうか?
登録してよいものなら  機体名:VelociDrone FPV Racing Simulator  
            機体番号:TrainingVehicle
という登録でよろしいでしょうか?
以上よろしくお願いします。



回答者:masayoshi(評価:227)

2021-06-06 09:05:25

ウェーブハンター様
BOAR SOUND様

回答ありがとうございます。
大変参考になりました。
VelociDroneでの練習時間を登録するのはやめにします。
今後実機を入手しての練習ができるようになったら登録することにします。

ありがとうございました。

回答者:BOAR SOUND(評価:5245)

2021-06-05 18:23:31

このサイトでのフライトログ管理は、ドローン検定協会の技能講習を受けた場合以外は、自由に登録できます。なので、何でもありです。
個人的な意見を言うと、機体番号:Training Vehicleは止めておいたほうが良いと思います。理由は、ドローン検定協会の技能講習を受けた際の名称と同じだからです。

DIPS申請の際には飛行時間10時間以上が必要ですが、それにはシミュレーターでの飛行時間は算入できないようです。認められるのは、国土交通省の認定を受けた講習団体で使用されるシミュレーターのみだそうです。ドローン検定協会の技能講習でも、基礎技能講習はほとんどシミュレーターですが、それは正式に飛行時間として認められます。

回答者:ウェーブハンター(評価:9538)

2021-06-05 16:55:15

masayoshi 様

個人的な記録として残す事は、可能だと思います。
飛行承認の申請の際の目視外10時間としては、認められるかどうかわかりません。

無人航空従事者試験(ドローン検定)受験者のみ回答できます。

ビジター
※ドローン検定を受験されたことがある方は、メンバーサイトにログインすることで、質問&回答の投稿ができるようになります。