ドローン検定
ドローン検定受験申込

ドローン知恵袋(Q&Aコミュニティ)

質問者:checoche(評価:611)

申請項目を複合させた飛行について

2021-07-10 14:12:26

お世話になります。
航空局標準マニュアルを使用して

①目視外飛行
②人や物件の距離30m未満
③DID地区

上記3つの項目について包括にて許可・承認申請を取得しております。

この場合、①と③を組み合わせて飛行させる事が出来ないのはわかるのですが、例えば①と②や②と③を組み合わせての飛行は可能なのでしょうか?

航空局標準マニュアルは一応、目を通したのですが、その辺りの事が確信が持てませんでした。

何卒、ご教授をよろしくお願いします。

回答者:checoche(評価:611)

2021-07-18 13:40:36

BOAR SOUND様。

ご回答ありがとうございます!
独自マニュアル作成の際、参考にさせていただきます!

回答者:BOAR SOUND(評価:6009)

2021-07-12 20:25:50

私は独自マニュアルで「風速5m/s以上での飛行、学校や病院等での飛行、高圧電線等での飛行、30m未満での離発着、人口集中地区での目視外飛行」を可能にしています。YouTubeで紹介されていた例文を参考にして独自マニュアルを作成しました。
要注意なのは、標準マニュアルでは人・モノ30m以内の飛行は可能ですが、離発着はできません。

回答者:checoche(評価:611)

2021-07-12 16:43:24

ウェーブハンター様。

ご回答ありがとうございます。
やはりそうなのですね。安全を優先するのは当然だと思いますが、特に目視外においては航空局標準マニュアルを全て守ると、かなり制限されてしまいますね。独自マニュアルの作成を考えてみようと思います。

初歩的な質問、失礼致しました!

回答者:ウェーブハンター(評価:10601)

2021-07-10 15:25:32

checoche 様

航空局標準マニュアルでは、それぞれの組み合わせでの飛行は、出来ないので
オリジナル飛行マニュアルを作成して許可申請をしました。
自分でオリジナルマニュアルは、どの様にして作成して良いか分からなかったので、費用は掛かりましたが行政書士さんに依頼して作ってもらい申請しました。


無人航空従事者試験(ドローン検定)受験者のみ回答できます。

ビジター
※ドローン検定を受験されたことがある方は、メンバーサイトにログインすることで、質問&回答の投稿ができるようになります。